2024年 5月 19日 (日)

NHK版「犬神家の一族」佐清を演じるのは? 公表写真とキャスト情報から「推測」盛り上がる

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   4月22・29日(2023年)に放送されるドラマ「犬神家の一族」(BSプレミアム・BS4K)の新たな出演者を、3月13日にNHKが発表した。

   「獄門島」(2016)、「悪魔が来りて笛を吹く」(2018)、「八つ墓村」(2019年)に続く、NHK版金田一シリーズ第4弾。主人公の金田一耕助は吉岡秀隆さん、犬神家の長女、犬神松子は大竹しのぶさんが演じ、脚本は小林靖子さんが担当する。

  • NHKサイトの「犬神家の一族」告知ページより
    NHKサイトの「犬神家の一族」告知ページより
  • NHKサイトの「犬神家の一族」告知ページより

珠世役は古川琴音

   今回出演が発表されたのは、野々宮珠世役の古川琴音さんと、金子大地さん、南果歩さん、堀内敬子さん、芹澤興人さん、野間口徹さん、皆川猿時さん、小市慢太郎さん、倍賞美津子さん。また、おなじみのマスクを着けた犬神佐清(すけきよ)の写真も公開された。

   吉岡さんは

「『犬神家の一族』といえば湖に浮かぶ逆さになった2本の足、おそらく横溝正史先生が執筆中に想像していたであろう景色がそこにありました」。

   大竹さんは

「スタッフ、キャスト全員の、良いモノを作るんだという誇らしい気持ちを感じ、何だかデビュー当時の映画作りの現場を思い出しました。物語は恐ろしく悲しいストーリーなのに、私にとっては楽しく、熱く、忘れられない作品になりました」。

   古川さんは

「撮影場所は岡山の歴史ある建造物の中、その時代の空気が残っているような場所で、『犬神家の一族』の物語をより一層濃く感じましたし、豪華なキャスト・スタッフの中でお芝居出来ているのも夢見心地で、とても光栄でした」

などとそれぞれコメントしている。

   佐清を誰が演じるかはNHKの発表には書かれていないが、ツイッターなどでは公開された写真と今回公表のキャストの中から推測で、

「キャスト的に佐清は金子大地って事かな?これは楽しみだわ!!!」
「佐清が金子大地くんかな これ楽しみに生きる~」

と、期待する声が盛り上がっている。

(TT)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中