2024年 2月 25日 (日)

「サミットまんじゅう」配布 岸田首相ヒヤリ?「今後は慎重に」 (THE TIME,)

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   ウクライナを隠密訪問して意気揚々の岸田文雄首相だが、まんじゅうでつまずいた。「岸田総理の後援会の会合で配られた、『G7広島サミット』のロゴ入りまんじゅうなどについて野党が追及しました」と、けさ24日(2023年3月)の「THE TIME,」で千葉真由佳アナが伝えた。

  • 岸田首相
    岸田首相
  • 岸田首相

「外務省が承認したということであります」

   岸田首相の後援会は19日に会合を開き、その時の土産のまんじゅうに「G7 HIROSHIMA SUMMIT」という政府の公式ロゴマークと岸田首相の似顔絵を焼き印で押していた。また、「岸田後援会」とネームを入れてペンにもこのロゴマークが印刷されていた。

   外務省はロゴマークについて、「特定の政治活動を目的とした使用はしないこと」と規定しており、きのうの参院予算委員会で、立憲民主党の田名部匡代幹事長が「不適切だったと思いませんか」と質問した。

   これに対して、岸田首相は「広報PRを通じた開催機運の醸成にあたると認められるロゴ使用申請については、外務省が承認したということであります」と問題はなかったと釈明したが、「今後は慎重に対応する」とした。ちょっとヤバかったと思っているのだろう。でも、似顔絵の焼き印はよく似ていたから、これからも使ったらどうです?

(カズキ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中