2024年 5月 20日 (月)

神木隆之介「アニオタ冥利につきます」 宮野真守にかなえてもらったムチャぶり (あさイチ)

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   声優、俳優、歌手として活躍する宮野真守さんが4月28日(2023年)放送の「あさイチ」(NHK総合)に出演した。番組冒頭、ドアップで登場すると、連続テレビ小説「らんまん」での役になりきって「わしじゃ!早川逸馬じゃ!わしらは自由じゃあ!!」とカメラに向かって拳を突き出した。

   鈴木奈穂子アナ「空気が震えましたね!さすが」

   博多華丸キャスター「ちょっとためましたね」

   宮野さん「(笑)そうですね。ためが大事です」

  • 神木隆之介さん(2017年撮影)
    神木隆之介さん(2017年撮影)
  • 神木隆之介さん(2017年撮影)

博多大吉「本来はダメなことですよ。声優さんに...」

   「らんまん」では、自由民権運動の活動家という役どころ。熱く演説を行うシーンがVTRで流れると「暑苦しいですね(笑)」と自らコメントし、笑っていた。

   このシーンを見た大吉キャスターは「(聴衆の)最前列に島崎和歌子さんが...」。宮野さんが「和歌子さん、本当に優しくて。『すごいねー。偉いねー。大きな声でねえ』って」と返すと、華丸キャスターと大吉キャスターは「言いそう!」と声を揃えると、大爆笑していた。

   主人公・万太郎役の神木隆之介さんはVTRで登場。大のアニメ好きの神木さんにとって宮野さんは「神様のような存在」だそうで、撮影現場で「『そうだ。僕がキラだ』(アニメ「デスノート」より)を『らんまん』ならではのセリフの言い回しで言って欲しい」とムチャぶりをしているそうだ。

   要望に答えてもらい、ご満悦の神木さん。「もう、この上ない幸せでした!アニオタ冥利につきます」と満面の笑顔でVTRを終わらせた。

   宮野さん「天真爛漫!」

   大吉「何をおっしゃってるんですかね、神木さんは」

   宮野さん「もう、結構な回数(台詞を)言っていて。撮影が進んでいった最後の方で『ちょっと思いついたんですけど、土佐言葉で言ってください』って。だから僕は『そうじゃ。わしがキラじゃ』って。(神木さんは)『イエーイ!!』って言ってました(笑)」

   大吉「本来はダメなことですよ。声優さんに『アレ言って、コレ言って』っていうのはね」

   「らんまん」、これからの展開は? 鈴木奈穂子アナが「『逸馬と万太郎に思いがけない事態が...』みたいに(予告に)書いてあるんですけど」と話を振ると、宮野さんは目を見開いて、テンション高めのおばちゃん風(?)に手振りをつけながら「あのね...大変なことになりますよ。大変なのよ。絶っ対見ないと、ホントに。大変なことが起こるの!」と訴え、キャスター陣を大笑いさせていた。 (ピノコ)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中