2024年 5月 31日 (金)

接近中の台風2号 「5月としては珍しいぐらいまで発達」(増田雅昭)

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   5月としては最強クラスの台風2号が、来週前半には沖縄に接近、本州付近も前線が刺激されれば大雨の恐れがでてきた。「スーパー台風まで発達し、きのうグアムを直撃しました」と、25日(2023年5月)のTHE TIME,で杉山真也アナウンサーが新潟・十日町市に出張中の総合司会・安住紳一郎アナに代わって伝えた。

  • 大雨の可能性も
    大雨の可能性も
  • 大雨の可能性も

江藤愛アナ「視聴者からの声も」

   きのうのグアムの映像には、強風のためか、ボンネットが壊れた車も。ホテルの一室では、床が歩くとぴしゃぴしゃいうほど水浸し。バスタブにはった水がまるで地震のように左右に揺れる。「日本では見たことのない状態です。すごい怖い」と日本人旅行客。

   結婚式と新婚旅行をあわせて来たという男性は「パラセーリングやジェットスキーは全部キャンセル。きょう帰国の予定だったけど、飛行機のキャンセルが出ているので、連泊して滞在すると思います」と話した。アメリカ国立気象台も「スーパー台風が接近中」と注意をうながしている。

   江藤愛アナウンサーが「視聴者からの声もとどいています」と紹介した中には、九州への修学旅行を心配する人や、「今から食料を買い出しに行きます」という沖縄在住女性もいた。

   気象予報士の増田雅昭によると、台風2号が進む海域は「海水温が高く、台風は5月としては非常に珍しいぐらいまで発達しながら西へ向かっている」そうだ。来週火曜水曜と徐々に北上し沖縄に近づくと予想される。本州へは接近しなくても前線を形作るため、所により大雨の可能性もあるという。

(あっちゃん)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中