2024年 5月 29日 (水)

インフルで学級閉鎖、相次ぐ 「なぜいま子供が多い?」(杉山真也アナ)

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   「いま全国で本当にふえています」と25日(2023年5月)のTHE TIME,で杉山真也アナウンサーが言及したのは、インフルエンザによる学級閉鎖。24日時点で広範囲の90クラスに及んだ。

  • 基本的な予防対策が呼びかけられている
    基本的な予防対策が呼びかけられている
  • 基本的な予防対策が呼びかけられている

「この時季にこんなに...」

   杉山「5クラス以上の学級閉鎖がとくに関東の周囲や兵庫県、広島県で。街のクリニックを取材すると、患者の多くが子供でした。なぜいま子供が多い?」

   5月2週目の感染者は、10代以下が2万8000人。2019年の1万2000人の倍以上だ。三重県四日市市内の小学校ではきのう、7人が発熱、そのうち4人が感染していた。川崎市では小学生24人が感染、3校で学級閉鎖となった。医師は「感染したり、感染者と接したり、ワクチンを打ったりの経験が圧倒的に少ないことがあげられます」と指摘する。

   国立感染症研究所のデータでは、流行しているのはインフルエンザA型。高熱や筋肉痛、のどの痛みが特徴で、吐き気や下痢の多いB型より強い症状という。視聴者からは「この時季にこんなにはやるのは怖い」「これからテストや体育祭があるので心配です」といった声があがった。

   医師らは「今の時期はワクチン接種ができないため、手洗いやうがいなどの基本的な予防対策を」と注意をよびかけている。

(あっちゃん)

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中