【らんまん】田邊教授(要潤)「僕のものになりなさい」には吹き出しそう SNS「本性出た」「悪魔の提案」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   NHKの朝ドラ「らんまん」7月4日(2023年)放送回。万太郎が発見したであろう新種を自分がいち早く確認したい田邊(要潤)は、自分の家で結婚祝いをすることを建前に万太郎(神木隆之介)を自宅に招く。万太郎は標本を持って寿恵子(浜辺美波)と一緒に田邊家へと向かう。(ネタバレあり)

  • NHK「らんまん」公式サイトより
    NHK「らんまん」公式サイトより
  • NHK「らんまん」公式サイトより

万太郎は男性に好かれる? ツッコミどころだらけ

   食事の後、田邊教授は万太郎と大事な話をするといって、田邊の妻・聡子(中田青渚)に、寿恵子からダンスを教わるようにと席を外すように促した。すでに不穏な雰囲気のなかで田辺教授は万太郎の持ってきた植物標本をじろりと観察。嫌な感じである。

   万太郎は「植物採集で新種と出会える人物」と言いつつも、教授の頭のなかでは、悪だくみが描かれていると薄々と感じる。手柄の横取り作戦であろうと見ていると、予想どおり、学歴がない万太郎の弱みにつけ込む。万太郎が身動きとりにくい方向へと話を持っていく功名さは、田邊教授の常套手段。怖いほどである。

   学歴だけが身を助けるという偏向的見解は、ブーイングが起きそうだが、いかにも教授が言いそうな事でわかりやすい。しかしそれが嫌なら「僕のものになりなさい」というBL的な縛りは吹き出しそうになった。万太郎と言う人はどうやら男性から好かれる傾向がありそうだ。竹雄にしてもそうだ。BL界の好かれるタイプはよくわからないが、東大生の仲間にしても、長屋の仲間にしても、男性から普通以上に好かれているのではとツッコミどころだらけである。

   教授の万太郎への最後の提案にネットでは「田邊教授が本心丸出しで、 万太郎を奴隷にしたいわけだ」「田邊教授本性が出てきた~」「悪魔のような提案」「ジャイアンがここにいる~っ!」など驚きの声で沸いた。

   万太郎が「はい!あなたのものになります」となるわけがないが、万太郎は田邊教授との関係に苦悩しそうである。今後の展開に期待したい。

(Y・U)

姉妹サイト