【刑事7人】刑事を辞めた天樹悠......野菜つくりのリタイア生活を訪ねてきた男は何者か?シーズン10への布石

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「刑事7人 Season9」(テレビ朝日系)最終回が8月9日(2023年)に放送され、謎を残す終わり方に続編を待望する声が相次いだ。10年前の「江戸川区夫婦殺害事件」の真犯人がようやく逮捕され、天樹悠(東山紀之)が専従捜査班から消えた。

   刑事を辞めた天樹は、日記に「刑事ではなくなった自分......。一体どんな人生が待っているのだろう。今は皆目見当がつかない。ひとまず、あの男に会ってみよう」と書いていた。野菜づくりに精を出す天樹の元にスーツ姿の男が現れ、その背中が映されたるところで終わった。

  • まだまだ終われない
    まだまだ終われない
  • まだまだ終われない

SNSでは「また来年もあるよね!?」

   今シーズンの「刑事7人」は、初回から天樹が刑事を辞めると日記に書いていたことで、ファンの間では「シリーズ終わる予定なの?」などとざわついていた。実際に天樹が刑事を辞めるラストとなったが、「あの男」が何者なのか、最後に天樹の前に現れた男は誰なのかという謎が残された。

   エックス(旧ツイッター)などでは、「あの男、めっちゃ気になるけど続編があるってことなのかな?」「あの男とは...??天樹さん刑事辞めちゃったけど続きがありそうな終わり方だった~」「含みを持たせた終わり方...また来年もあるよね!?」と、続編への期待の声が上がっている。

(TT)

姉妹サイト