宇多田ヒカル 1カ月間「放置」してしまう苦手なこと

印刷

   歌手の宇多田ヒカルさんは2008年4月25日に更新したブログで、「苦手」について書いている。精神的にも苦手で、1カ月間くらい放置してしまうこともあるらしい。

「私の苦手その一は、ものを開けることです」

   一体、どういうことなのか。

「さっきな、ついさっきな、新しい電動歯ブラシを開けようとしたのだよっ
箱からはすぐに取り出せたけど、頑丈なプラスチックでパッケージされててよっ」

と、いつになく興奮した様子。

   どこからどう開けたらいいのかさっぱり分かず、ちょっとだけ空いてる隙間から指をねじこんで、強引に引き裂こうとした。

「うぐっ
ぐぐぐぐぐぁ
ふんっ ふんっ
おりゃー!!」

折れたのは親指の爪だった

   「バキッ!!!!!」と音がして、箱が開いた。 と、思いきや、

「ぎゃーーーーー!!!!
裂けたのはプラスチック容器じゃなくて私の爪だーーー!!!
親指の爪が真ん中から折れたーーー!!!」

   どうやら宇多田さんの苦手とは、箱を開けることだったようだ。

   以前には、購入したゲーム機やキーボード、お皿を箱に入ったまま1カ月間放置したこともあった。

「精神的にも新しいものを箱や包装から取り出すということに抵抗があって」

と、説明している。

   ところで、爪はどうなったのか。
「とりあえず今は血がとまって、爪もなんとかくっついた状態。」と、一安心だが、心配事もある。

「ハマりにハマっているモンスターハンター(PSPのゲーム)も数日間おあずけかも
これじゃ痛くて攻撃ができん
えーん」
インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中