11月の東京都心オフィス空室率、4.11%に上昇

印刷

   オフィス仲介大手のビルディング企画が2008年12月4日に発表した11月の東京都心5区(千代田、港、中央、新宿、渋谷)のオフィス空室率は、前月に比べて0.27ポイント上昇して4.11%となった。空室率の上昇は9か月連続。

   港区を除くすべての区で大幅に上昇。千代田区は前月比0.64ポイント上昇して3.49%に。また、しばらく1%台で推移していた中央区が0.19ポイント高い2.13%と、1年1か月ぶりに2%台になった。港区は前月比0.21ポイント下がったが4.76%と高水準。

   平均募集賃料は、3か月連続で下落し、3万円割れ目前。港区は8月以降の4か月で約4000円値下がりしている。

   また、築1年以内の新築ビル(39棟)の空室率は18.94%、平均募集賃料3万3012円で、「高額な新築物件がテナント誘致に苦戦している」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中