薄型テレビ販売絶好調、10月は過去最高

印刷

   調査会社BCNが2010年11月10日に発表したデジタル家電の販売動向は、薄型テレビの販売好調を浮かび上がらせる内容となった。10年10月の販売台数は前年同月比の3.2倍となり、過去最高を記録した。特に30型、40型が人気を集めた。

   11月末以降にエコポイントが減額されることが決まったため、買い替えを考えていた消費者が購入に動いたことが要因、とBCNでは見ている。11月には「駆け込み需要」がさらに増して、10月を凌ぐと予想している。一方で、需要に耐え切れずに販売店が欠品を起こすかもしれないと懸念、販売台数が頭打ちになる恐れがあることも指摘した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中