夜間の犬・猫展示販売を禁止へ 12年6月から

印刷

   環境省は2011年10月31日、20時以降に犬や猫を販売目的で店頭展示することを禁止する方針を明らかにした。12年6月からの実施を目指している。

   ペットショップなどの動物取扱業者が20時から翌8時までに店舗内で犬と猫を展示することを禁止する。ペットにとって夜間明るく騒がしい場所にいることがストレスになるということを考慮した。

   禁止された時間帯以外で注文を受け、夜間に引き渡すなどの販売行為については規制しない。また、犬と猫以外の動物は当面、対象外となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中