女優・山口智子「ロンバケ」以来16年ぶり連ドラ出演

印刷

   女優の山口智子(47)が2012年10月から始まるフジテレビ系ドラマ(タイトル未定、火曜午後10時)に出演することがわかった。日刊スポーツなどが6月2日に報じている。

   山口さんが連続ドラマに出演するのは1996年放送の「ロング・バケーション」(フジテレビ系)以来16年ぶりで、今回は主演・阿部寛(47)の妻を演じる。脚本と監督を務めるのは、映画「誰も知らない」「ワンダフルライフ」「空気人形」などを手がけた是枝裕和監督(49)。是枝監督が連続ドラマに挑むのは初めて。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中