北川景子「腐女子告白」で腐女子激怒 「BL好きでもないのに名乗るな!」

印刷

   女優の北川景子さん(25)が雑誌のインタビューで「最近腐女子になった」と語ったところ、ネットで「腐女子をネタにするな!」といったバッシングを受ける事態となった。

   インタビューが掲載されているのは女性ファッション誌『with』(講談社)の2012年7月号。夏のコーディネートに身を包んだ北川さんが、近況を語っている。

外資系求人特集

   海外企業の日本法人設立が相次いでいるが、日本の商慣習に理解がありながら、海外とのやり取りもできるバイタリティーを持ったマネージャークラスの人材が不足している。代転職サイト「ビズリーチ」の外資系企業特集によると......続きを読む

PR 2015/12/9

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
027
うへ 2014/1/10 12:38

「私はこんなにかわいいのに腐女子でーす」アピールをしたかったんだろうが、ただ愚かさが露呈しただけだったな。腐女子はそんな自慢気にカミングアウトしませんよ。

026
あのさぁ 2013/3/ 4 03:12

北川さんもどうかと思うし、噛み付くのも馬鹿らしいと思うが、そもそもそんなワードを平気でファッション雑誌に載せて、世に送り出したこと自体おかしいだろ。
ヲタは趣味の一つとして認められるべきだけど、大衆に晒すもんじゃないよ。

025
2012/9/ 9 05:11

2年後、そこにはケモクマBL本を読む北川さんの姿が……

コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

J-CASTニュースは2016年1月の月間ページビュー(PV)が約1億1千万に達した。

「自分の心にねじ......」のセリフは『ねじまき片思い』という小説に登場するものです。

ネジ

ユーザー登録後24h限定 セール品がさらに安くなる3000円分クーポンつき

日本神話、源氏物語から阿久悠、AKB、仕事、家庭まで。文化と社会の中には常に女性の姿があった!

「女性と文化」WEB公開講座

何よりも、治療に専念できるのが最大のメリット!でも必要な保障は人それぞれ。