橋下大阪市長ウォッチ
政党化に向け「国会議員の考え教えてほしい」

印刷
news143481_pho01.jpg

   大阪市の橋下徹市長は2012年8月21日朝の囲み取材で、自らが率いる地域政党「大阪維新の会」が公職選挙法で定める要件を満たすための動きについて語った。要件を満たすためには国会議員5人以上の確保が必要で、橋下市長は夏休み初日の8月11日に民主、自民など5人の国会議員と会談したことから、動向が注目されていた。

   橋下市長は、

「『維新の会に入ってもらうには…』っていう、そういう偉そうな立場に僕らは立てる訳ではないので、国会議員の皆さんの考え方を教えていただきたいと思っている」

と、マニフェスト(政権公約)にあたる「維新八策」への考え方を中心に、国会議員とオープンな場で議論を進めていきたい考えを示した。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中