金正恩に拉致解決求める 元専属料理人

印刷

   北朝鮮の故金正日総書記の専属料理人を務めていた藤本健二氏(仮名)が2012年8月28日に都内で講演した。このなかで藤本氏は、今年7月に訪朝して金正恩第1書記と面会した際に、拉致問題の解決を求めるメッセージを読み上げたという。

   共同通信によると藤本氏は、正恩氏が「解決すべきものを一つひとつ片づけていこうとの姿勢が見える」と話し、前向きな印象だったことを伝えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中