43歳という年齢には逆らえなかった? EXILE・HIROの「パフォーマー」引退

印刷

   ダンス&ボーカルグループ「EXILE」のリーダー・HIROさん(43)が2013年4月2日、13年いっぱいでパフォーマー(ダンサー)を引退することを発表した。

   多くのファンは惜しむ声を上げているが、43歳という年齢もあり「引退は仕方ない」と見る向きもある。

ダンス人生で「リアルな『Love, Dream, Happiness』に気づけた」

   HIROさんは社長を務める所属事務所「LDH」を通じ、「2013年をもって、EXILEとしてのパフォーマー人生に一区切りをつけ、EXILEの未来を創る新たなステージへ踏み出すことを決意いたしました」と文書で発表した。

   「決して優等生ではなかった僕ではありますが、本当にたくさんの仲間に出会い、支えられてきました。リアルな『Love, Dream, Happiness』に気づくことができ、多くの方々と幸せを共有する喜びを知りました」「大好きなダンスを極めたい一心でこの世界に入った僕が、ダンスを通じて大切な方々にめぐり会ったことで、エンタテインメントの素晴らしさを知り、自分の生きる意味、生かされる意味にも気づかされました」とダンス人生を振り返り、「僕にとって人生そのものであり、僕自身も大ファンであるEXILEが、これからもずっと輝き続けていくという夢を叶えるために、そしてEXILEがもっと多くの方々に必要とされ、大切な存在となれるよう、2014年から、僕自身が持っているエネルギーと情熱のすべてを"EXILEの新たな創造"という挑戦に向けて注いでいく所存です」と決意表明している。

   各紙報道によると、HIROさんはEXILEが7人体制から14人体制になった09年3月に「物事に永遠はない。引き際は考えている」と、メンバーに引退を示唆していた。HIROさんは14年以降もプロデューサーとしてEXILEに在籍し、LDH所属ユニットのプロデュースや社長業に専念するという。

「キレなくなってきてた」「ここ数年ブレが目立ってた」指摘も

   HIROさんは1989年、ダンスバトル番組「DADA L.M.D」に出場し準優勝、90年に番組に出演していたダンサーで結成されたダンス&ボーカルユニット「ZOO」としてデビューした。

   95年にZOOが解散してからはDREAMS COME TRUEツアーのバックダンサー、「LUV DELUXE」というグループでのデビューと解散を経験し、99年にEXILEの前身「J Soul Brothers」でデビュー。メンバーの脱退と加入を経て2001年に「EXILE」として改めてデビューした。

   02年にはEXILEのメンバーで出資し合って「エグザイルエンタテイメント有限会社」を立ち上げ、03年にモデル事務所「スリーポイント」と合併し「LDH」に。現在、所属タレントのマネジメントやダンススクールの運営などを行っている。12年には女優の上戸彩さんと結婚した。

   色々な経歴を歩んできているが、一貫してダンスは続けていた。そんなHIROさんがついに「ダンサー引退」ということで、インターネット上ではファンの悲しみや惜しんでいる声が書き込まれている。

   「ダンスしてるHIROさんみれなくなるなんて無理」「HIROさんのダンスが見れなくなるなんて信じられない。いつかはこうなるってわかってたけどやっぱ信じられないな」などという若いEXILEファンの書き込みから、「凄く残念 ZOOの時代から知っていてEXILEのパフォーマーの中でいつもひときわキレのあるダンスだった」「小学生の頃を思い出すな。ZOOに憧れてダンススクールに行きましたよ。お疲れ様でした」という長年のファンの書き込みも見られる。

   一方、「要はパフォーマーとしては年齢的にきつくなったんで、社長とプロデューサーに専念するってことだろ」「HIROは特にダンスもキレなくなってきとった」「もうここ数年ダンスのブレが目立ってたから、経営に専念して欲しいって思ってたし…良かった」など、「年齢には勝てないだろう」という声も上がっている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中