ワタミ、夏から一部店舗で深夜営業取り止め

印刷

   ワタミは2013年夏を目処に、居酒屋「和民」の一部店舗で閉店時間を切り上げ、深夜営業を縮小する。生活リズムの変化などによる深夜帯の集客減、また人件費上昇などが主な理由。対象となるのは現行店舗の約1割に当たる79店で、通常午前3時としている閉店を、午前0時または1時とするという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中