パナソニック、蛍光灯器具の販売終了へ

印刷

   パナソニックが2015年度中に生産する住宅用の照明器具はすべてLEDを採用する。2014年3月3日、日本経済新聞が報じた。蛍光灯や白熱灯などを用いる照明器具は生産終了となる。交換用としての蛍光灯や白熱灯は生産を続ける。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中