名鉄百貨店火事で緊迫のツイート 着替えてる最中の避難警報に「流石に焦った」...

印刷

   2014年12月30日午前10時半頃、愛知県名古屋市中村区名駅の名鉄百貨店本館屋上で火災が発生した。

   出火元は屋上のビアガーデンの建物らしく、百貨店内の従業員や客が一時避難したものの30分後に鎮火、けが人は出なかったという。愛知県警広報課は「出火原因は調査中」と取材に語った。

「現場写真」が続々投稿される

   一方、ツイッターには「現場写真」が続々投稿された。中でも空に向かって黒煙が上がる様子をとらえた写真は大きな反響を集め、4000を超えて今もリツイートされ続けている。

   それだけでなく、「妹が、名鉄百貨店で働いているんだが...」「年末のかきいれ時なのに...とりあえず怪我人がいなければ良いのだが」という心配の声や、

「店長と共にガチ避難しました」
「バイトの為に着替えてる最中に避難警報出たから流石に焦った」
「いきなり避難してくださいーってなったからビックリしたー」

など名鉄百貨店で働く人らのリアルな報告も寄せられている。

   また、事件をうけ、過去の大規模百貨店火災を思い浮かべた人も多い。とりわけよく触れられたのは1973年11月29日、熊本市にかつて存在した「大洋デパート」で発生した火災だ。

「小さいとき 大洋デパート火災ってあって デパートの火災はトラウマ」
「同級生のお母さんから『家族で行った後帰りの車のラジオで火災を知ってゾッとした』という話を聞いた」

などと振り返った。

   大洋デパート火災は100人を超える死者を出しながらも、現在へ至るまで出火原因が不明とされている。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中