「人を殺してみたかった」 名古屋の女子大生、高齢女性殺害容疑で逮捕

印刷

   2015年1月27日、名古屋市昭和区のアパート一室で女性の遺体が見つかり、愛知県警千種署は同日午後、アパートに住む女子大生(19)を殺人容疑で逮捕した。複数メディアの報道によると女子大生は「人を殺してみたかった」と容疑を認めているという。

   殺害されたのは同市千種区春里町2の無職、森外茂子さん(77)。14年12月7日から行方不明となり、夫(81)が千種署に届け出ていた。

   女子大生は12月7日昼ごろ、自宅で森さんの頭部をおののようなもので殴るなどして殺害した疑いが持たれている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中