上司のセクハラ言動や価値観に迎合している ルミネの「働く女性応援CM」に批判、謝罪に追い込まれる

印刷

   駅でファッションビルを展開する「ルミネ」がYouTube上で公開したCM動画に批判が集中し、謝罪する騒ぎがあった。

   動画は「働く女性を応援するスペシャルムービー」として、2015年3月17日に第1話と第2話が公開された。

  • スペシャルムービー第1話のワンシーンのスクリーンショット(現在は非公開)
    スペシャルムービー第1話のワンシーンのスクリーンショット(現在は非公開)
  • スペシャルムービー第1話のワンシーンのスクリーンショット(現在は非公開)
    スペシャルムービー第1話のワンシーンのスクリーンショット(現在は非公開)

「だーいじょぶだよ、ヨシノとは『需要』が違うんだから」

   会社勤めの若い女性「ヨシノさん」を主人公にしたストーリー仕立ての動画で、第1話では男性上司とのやりとりが展開される。ある日の朝、上司は出社中のヨシノさんを見るなり「なんか顔疲れてんなぁ、残業?」と聞く。「いや...普通に寝ましたけど」と答えると「寝てそれ?あっははは」と失礼な一言。ヨシノさんは表情を曇らせる。

   社内に入ると、2人の前を可愛らしい同僚女性が通りかかる。同僚女性は茶髪のロングヘアで、花柄スカート&オレンジのアンサンブルニットといういかにも女性らしい見た目。一方のヨシノさんは、ボーダートップスに白パンツ、ベージュのトレンチコートと全体的にメンズライクなファッションだ。

   上司は同僚女性に「髪切った?」と声をかけた後、「やっぱかわいいなあの子」とつぶやく。ヨシノさんは「そうですねぇ、いい子だし」と合わせるのだが、その様子が自信なげだったためからか、上司は「だーいじょぶだよ、ヨシノとは『需要』が違うんだから」と「フォロー」してみせる。動画ではここで丁寧に「需要」という言葉について「求められること。この場合、『単なる仕事仲間』であり『職場の華』ではないという揶揄」との説明が入る。

   ずいぶんと無神経な上司だが、ヨシノさんは腹を立てることなく「最近、サボってた?」と自問。そこで「変わりたい?変わらなきゃ」というルミネのメッセージが打ち出され、動画は終了する。

   同時に公開された第2話は第1話の続編となっている。舞台は居酒屋で、後輩とおぼしき男性社員とのやりとりが展開される。先の同僚女子が男性陣にチヤホヤされているのを横目に見ているヨシノさんは、この男性社員に声をかけられ、「歴史好き」という共通の趣味で意気投合。すると男性社員は「歴史が好きな人って美人が多いってほんとですね...」とつぶやき、ヨシノさんは褒められ慣れていないのか慌てて自虐トークを炸裂させる、というものだった。最後には第1話と同じ「変わりたい?変わらなきゃ」のメッセージが流れる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中