新京成線ホームで堂々と重なり合う 制服男女「大胆すぎる行為」に撮り鉄仰天

印刷

   「ラブホ行っとけよクソがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」――2015年5月19日、プロフィール欄で「撮り鉄」を名乗るユーザーが怒りを込めてツイートした。合わせて投稿された写真には、学生服姿の男女が駅のホームで横になって抱き合い、重なり合う姿がとらえられている。

   写真を投稿したツイッターユーザーが撮影のため訪れたのは、新京成線の前原駅。周囲に住宅街が広がる比較的静かな駅だ。

  • ホームで見かけたまさかの光景(画像はイメージ)
    ホームで見かけたまさかの光景(画像はイメージ)

スカートの中が見えそうな女子生徒

   ホームの先端部でカメラを構え、入ってくる電車を撮影するつもりだった。しかし、そこには思わぬ「先客」が。なんと、学生服姿の男女が白昼堂々濃厚な絡みを披露しているではないか。

   驚くというより腹に据えかねたのか、「ラブホ行っとけよ」発言の後、こう付け加えている。

「撮り鉄できねぇやろぉおおおおぉぉぉ ホームでヤるとか自慢かよクソがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」

   写真を見る限り、仰向けでホームに寝そべる女性の上に、うつぶせの形で男性が乗っている。もちろんホームの先端部に囲いはなく、あまりに大胆な行動だ。

   写真のインパクトも大きく、ツイートは素早く拡散された。20日17時現在、5000回以上もリツイート(拡散)されている。各種まとめサイトや掲示板にも次々と転載され、ネット上のホットな話題となっている。

   「電車来ているのにすごいですねwww」「凄い事する人がいるものですね」と驚く人、「本当、こうゆうの迷惑だわ」と怒る人、さまざまな意見が交わされている。

   そして、前原駅で同様のシーンを目撃したのは、1人だけではなかったようだ。別アングルからの写真を投稿するユーザーも新たに出現。こちらは2日にわたって撮影されたもののようで、スカートの中がほとんど見えそうな状態の女性が男性の背中に手を回している様子、放り出されたリュックサックが傍らに並べて置いてある様子が確認できる。

   この写真を投稿したユーザーに話を聞いてみると、撮影時間は5月14日と19日の18時40分頃だったそう。なんと、2日ともホームの先端部で絡み合っていたというのだ。さらに、自分以外にも多くの人が目撃していたと語る。

少なくとも2日間はホームで男女の絡み合いが

   初めに登場したユーザーの写真撮影時間は分からないが、少なくとも2日間はホームで男女の絡み合いが目撃できたようだ。リュックサックのデザインも似ており、同じ人物である可能性が高い。

   制服などから、女子生徒が通学しているのではと噂されている、ある県立高校は取材に対し、「当件は把握している。外部からの通報も入っている」としながらも、「今日はテストで、生徒はすでに帰ってしまっている。現在画像の方を見て確認中だ」とだけ語った。

(2015年5月21日 追記 新京成電鉄は取材に対し、「巡回中の駅員が、当件に該当するお客様と思われる方を発見し、注意している」と明かした)

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中