あのニトリがシステムエンジニアの正社員を急募 通販サイトの不具合とは「全く無関係です」

印刷

   システム障害で公式通販サイトが一時的に閲覧できなくなっていたインテリア大手のニトリ(東京都北区)が、自社システムの運用などを担当するシステムエンジニアを急募している。

   求人情報は2015年6月4日付けでハローワークに掲載され、募集締め切りは8月31日。ハローワークの当該ページによると、採用人数は10人で、同社札幌本社(札幌市北区)の勤務になるという。仕事内容として「社内開発システム・ハードウェアに関するヘルプデスク」「社内開発システムの保守・運用」の2つが挙げられ、学歴や必要資格は「不問」とされている。一方、システム保守等IT関連の実務経験やOracleなどのデータベース知識を「必要な経験」として求めている。転勤は無いようだ。

   24日に一部まとめサイトが拡散し、ネット上で話題となった。中には、通販サイトが一時的に閲覧できなくなった一件との関連を指摘する人もいる。

   ニトリホールディングスはJ-CASTニュースの取材に対し、「その件と求人募集は全く無関係です」と明かす。システムを自社運営する同社では定期的にSEを募集しており、「今回もその一環です」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中