「宝島」「CUTiE」が8月で休刊 「定期雑誌という形での役割終えた」

印刷

   宝島社は2015年7月29日、月刊総合雑誌「宝島」と女性ファッション誌「CUTiE(キューティ)」を休刊すると発表した。「宝島」は8月25日発売の10月号、「CUTiE」は8月11日発売の9月号が最後となる。

   「宝島」は1974年に創刊された。創刊初期には評論家の植草甚一さんも編集に携わり、サブカルチャーを牽引した。新聞や雑誌、広告の誤植や街中にある変わった看板を紹介する読者投稿コーナー「VOW」は単行本化され、人気を誇った。「CUTiE」は1989年に創刊。街中で一般人を撮影する「ストリートスナップ」を取り入れ、ストリートファッションブームの火付け役となった。

   ただ、近年は2誌ともに部数が低迷していた。同社は休刊理由について「定期雑誌という形は一度役割を終え、今後は社の保有する各ブランドやコンテンツを活用した新たな事業に繋げていきたい」と説明している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中