二宮和也「最後におねしょしたの18歳」お母さん・吉永小百合に思わずしゃべちゃった!

印刷

   <嵐にしやがれ(日本テレビ系12月12日よる10時)>吉永小百合が登場した。日本テレビ系のバラエティー番組に出演するのはほぼ初めてだということで、相葉雅紀が「何でこの番組を選んでくれたんですか」と聞く。吉永は微笑みを浮かべて「息子(二宮和也)が出演しているから」

   吉永と二宮は12日(2015年12月)に公開されたファンタジー映画「母と暮せば」で共演している。2人は撮影現場で約3か月間も『母子』として過ごしたという。お互いの印象について、二宮は「お優しい」と話す。「あと、非常にかわいいです、やっぱり。笑顔がすごくね、本当にかわいいわけ。いや、本当カワイイんだよなあ。みんな見てごらん、かわいいじゃないか」

   吉永は大テレだ。吉永の二宮評は「さわやか、礼儀正しくて、きちっとしてる。朝は9時前に必ず来て、台詞を完璧に頭に入れ、セットに入るやピシッとしている」と明かした。

「母と暮せば」共演ですっかり母子関係

   「母と暮せば」の撮影で、吉永は二宮から5枚の写真を借りたという。その写真を化粧台の前に置いて、「私はこんな風にこの子を育てた。この子は小さいときこんな感じだったんだ」と色んなことを考えながら役作りをしたそうだ。「この映画やってる間は、何かこう演技をするっていうよりは、あの息子と一緒にあの撮影所で暮らしてたっていう、そんな雰囲気でしたね」という。「ああ、おねしょをしたっけなとかね」

   櫻井翔が二宮に「一応聞いておきますけど、最後におねしょをしたのは何歳のときですか」と振ると、二宮からびっくりする答えが返ってきた。「あんまりお母さんの前では言いたくないですけど、18歳です」と告白した。

   「うそ・・・」と絶句する吉永。大爆笑のメンバー。二宮は「大人の量でした」とおちゃらけた。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中