ピーター・バラカン「米ビルボード40位のBABYMETALはまがい物。あれで日本が評価されるなら本当に世も末だ」

印刷

   ラジオDJのピーター・バラカンは4月25日(2016年)、3人組メタルダンスユニットのBABYMETALをツイッターで酷評した。「メディアを通じて少しは耳にしていましたが、ぼくは全く評価できません。先入観ではありません。あんなまがい物によって日本が評価されるなら本当に世も末だと思います」

   BABYMETALの最新アルバム「METAL RESISTANCE」はアメリカ・ビルボードのアルバム総合ランキングで39位に選ばれ、日本人アーティストが上位40位に入ったのは1963年の坂本九以来だったので、注目を集めた。

   バラカンは25日放送のTOKYO MX「モーニングCROSS」でも、BABYMETALについて「世も末だと思っています」と語っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中