2019年 11月 19日 (火)

桜庭VS秋山疑惑?試合 レフリーのブログ大炎上

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!
コメント数は12,000を超えた
コメント数は12,000を超えた

   格闘技の梅木良則レフリーのブログが大炎上している。2007年1月5日までに書き込まれた「抗議」は1万2千以上。これだけの規模は過去にほとんど例がない。梅木レフリーは06年大晦日にTBS系で放送された「K1 Dynamite!!」での桜庭和志VS秋山成勲の試合でレフリーを務めた。

   「柔道王」秋山と、「IQレスラー」桜庭の試合は同番組最大の目玉だった。試合開始のゴングが鳴り、桜庭は秋山に何度もタックルをするものの、桜庭の両腕から秋山の足がスルリと抜けた。そして突然、桜庭がタイムを要求した。しかし梅木レフリーはタイムを受け付けず、その隙を狙って秋山が突進し、桜庭をボコボコに。1ラウンド5分37秒で試合ストップ、秋山は圧倒的勝利を飾った。しかし、なんか変だ、と思った視聴者は多いはずだ。

「レフリーはなぜタイムを無視したのか」と抗議

   07年1月1日付けの日刊スポーツは、

「惨敗した桜庭が、試合後に激怒した。『すごい滑る!』。試合直前に柔道着を脱ぎ捨てた秋山の体や足を、つかめなかった。『(汗ではない)何かを塗っているのでは』とレフェリーにチェックを要求しかけたところで、強烈なパンチを食らった」

と書いた。スポーツニッポンも同日、

「秋山は、柔道時代に前襟に異物を塗ってつかみにくくしていたとの噂もある」

と煽ったものだから、梅木レフリーはなぜ事前のチェックを怠ったのか、なぜタイムを無視したのかと抗議の嵐になったらしい。

   炎上したブログは「梅木飴(ニッキ)」といい、年内最後になった06年12月29日付けのタイトルは「大掃除」。今回の試合とはほとんど関係がない。「今年はこれで会社は終わりです。8日まで会社休みなのでブログの更新も年明け9日になります。そんなこんなで31日は18時からTBSでお会いしましょう。またおって(・∀・)/」とだけ書かれているものだ。    ここに31日ごろからカキコミが始まり、その勢いはやまない。

「桜庭殺す気か!明らかに足にワセリン塗ってただろ!秋山の足調べろよ糞レフェリーが!」「選手からのタイムなんて異常でしょ 何回も無視して何考えてんだ??」「足が滑るってのに背中チェックするあんたはバカ?」「亀田といい秋山といいTBSというのがどういう放送局かということがよく解りましたw」

   コメントが6,000を越えた06年1月2日になっても、梅木レフリーから反応はない。

「ブログ閉鎖の前にちゃんと説明してから閉鎖しろよ逃げんじゃねえぞ」「早くコメント出しませんか?収拾がつきませんよ」「早く出てこいや」

などの催促が始まる。そして、入院したのではないかとの噂が出て「偽装入院」とカキコまれた。さらに、オイルでヌルヌルだけではなく、右のグローブが変に膨らんでいる事を発見し、

「秋山の右のグローブだけスポンサーのEDWINのロゴが入って無い。特製グローブに交換してるな」

といった新たな「疑惑」が指摘された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中