2019年 11月 12日 (火)

PASMO 1日で51万枚販売

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

関東地区の私鉄・バスの交通ICカード「PASMO(パスモ)」とJR東日本Suica(スイカ)」の相互利用が始まった2007年3月18日、両ICカードの売り上げが1日で62万枚に上った。PASMO協議会とJR東日本の3月19日の発表によると、「PASMO」は51万枚、「Suica」は11万枚が1日で売れ、交通ICカードの1日の販売枚数としては最高になった。また、記念カードとしてJR船橋駅・新浦安駅などで販売したスイカ114枚と東京都交通局渋谷バス営業所で販売したパスモ2枚の計116枚に、利用できるデータ設定をしていなかったというトラブルがあった。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中