2020年 8月 6日 (木)

ジャニーズ携帯サイトの顧客情報紛失

毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

ジャニーズ事務所の携帯電話向けサイト「Johnny’s Web」を運営するナノ・メディアは2007年4月20日、同サイトの利用者の個人情報が入ったノート型パソコンを紛失したと発表した。このパソコンには、07年1月15日~2月5日にタレントグッズの注文を受付けた際の、顧客の名前、住所、電話番号、グッズ購入情報など最大56,802件が入力されていた可能性がある。同社によると、同社社員が07年4月14日午前2時半から午前4時にかけて複数のタクシーを使って都内を移動する途中にパソコンを置き忘れた。気づいた社員が捜したが見つからず、警察に届けた。パソコンにはロックがかかっており、発表時点ではデータ不正使用に関する報告はないという。ナノ・メディアはフジテレビから同サイトの運営を委託されていた。

姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中