2018年 7月 19日 (木)

ETC深夜割引率を5割に 総合経済対策原案で示す

印刷

   政府・与党が2008年8月中に策定する総合経済対策「安心実現のための総合対策」の原案が、8月27日に明らかになった。読売新聞が報じた。雇用支援や中小企業活力向上など7つの柱を設け、20項目の重点施策を盛り込んだ。

   そのなかで、ETC(ノンストップ自動料金収受システム)を利用する場合の高速道路料金について、平日午前0時~4時の「深夜割」を現在の4割から5割程度に拡大する。また、開始時間を午前0時よりも早める方向で検討。さらに、観光客の利用を促進するため、休日昼間に5割程度割り引く時間帯を新たに設ける。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中