「外食、1年前より減った」が37% らでぃっしゅぼーや調べ

印刷

   らでぃっしゅぼーやは、「内食と外食」に関する意識調査を2008年12月8日に発表した。それによると1年前に比べ「外食が減った」は37.5%となり、「増えた」の7.9%を大きく上回った。

   「外食が減った」理由は、男女ともに1位~3位に「使えるお金が減った」「外食の値上がり」「食事の時間に家にいることが増えた」だった。このアンケートは08年11月中旬に20代~60代の既婚男女1000人にインターネットで行った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中