ヤフオクにラブホテルが出品 入札者あらわれるのか?

印刷

   愛媛県が松山市のラブホテルをヤフーの「官公庁オークション」に出品した。2009年2月13日から入札希望者の参加を募っており、最低売却価格は1億4500万円だ。はたして入札者は現れるのか。

ラブホテルとしての評判も上々で「昔は順番待ちだった」

   出品されているのは元「レストホテル道後城」。5、6年前まで、いわゆるラブホテルとして営業していた。もっとも出品側では「レジャーホテル」と呼んでいる。約1万5千平方メートルの土地に、五層の天守等を有した「城」を模した建物。リフォーム途中で放置されたような状態になり、2003年5月に差し押さえたという。

   巨大掲示板2ちゃんねるでも、

「本当にお城だwww」
「おまいら金出して買わね?」
「(外人観光客向けなら)いけるんじゃないかねえ」

などと話題になっている。ラブホテルとしての評判も上々だったようで、元利用者から

「昔は順番待ちしてる人がいた」
「設備が結構豪華」

といった書き込みがされている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中