石田晴久さん死去 インターネットの基礎築く

印刷

   石田晴久さん(東大名誉教授、サイバー大IT総合学部長)が2009年3月9日、心筋梗塞のため、東京都内の病院で死去した。72歳。通夜は3月16日18時から、葬儀は3月17日10時から、いずれも東京都渋谷区西原2-42-1、代々幡斎場で。喪主は長男謙武(けんぶ)さん。

   日本のインターネット基礎を築いた第一人者としても知られ、日本インターネット協会(現インターネット協会)の初代会長を務めた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中