巨人、開幕戦の視聴率は13.3% WBC効果少なく

印刷

   2009年4月3日に行われた巨人と広島とのプロ野球開幕戦は、平均視聴率が関東地区で13.3%だったことが分かった。前年の11.0%からわずかに増えたものの、ほぼ平年並みの数字。リーグ3連覇に挑む巨人だが、WBCで盛り上がった野球人気の効果があまりなかった形だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中