2018年 7月 22日 (日)

東京JC、都議選立候補予定者の「メッセージ」をネット配信

印刷

   東京青年会議所(東京JC)は、2009年7月12日投開票の東京都議選に向け立候補を予定している人のメッセージを収録して6月18日からネット上で配信する。日本インターネット新聞社(東京都千代田区)が運営する選挙専門サイト「ザ・選挙」上で公開する。1人あたりの制限時間は11分で、公職選挙法で禁じられている投票依頼行為や、「都議選」と明示的に発言するなど事前運動にあたる発言は禁止する。動画の内容は、各立候補予定者のキャラクターや、普段から掲げている政策を押し出したものが中心になる見通しだ。現在、収録作業を進めており、立候補が見込まれている約200人のうち、すでに139人の収録が完了。最終的には全予定者の動画掲載を目指す、7月3日の告示日以降の更新はしない。

   都選挙管理委員会では、

「報道・評論の自由があるので、(政治団体ではなく)中立な報道機関が行うのではあれば、直ちに悪いとは言えない」

と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中