レクサスの新型ハイブリッド車 受注1か月で1万台突破

印刷

   トヨタ自動車は、レクサスの新型ハイブリッド車「HS250h」の受注台数が発売1か月で1万台に達した、と2009年8月18日明らかにした。当初目標は500台だったため、その20倍にもなったことになる。受注の3割が他社からの乗り換えだったという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中