2019年 9月 17日 (火)

高級ホテル半額、CD割引… 「投票すると割引」セール続々登場

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   2009年8月30日に投開票される衆院選を前に「選挙割引」キャンペーンが各地で相次いでいる。各市町村の選挙管理委員会が発行する「投票済証」を提示すると様々な割引が受けられるというもので、中には有名ホテルの「スイートルーム半額」もある。

椿山荘「エグゼクティブスイート」半額

藤田観光・キャンペーンサイト
藤田観光・キャンペーンサイト

   老舗の結婚式場「椿山荘」(東京・文京区)などを運営する藤田観光は、「2009年衆議院総選挙 投票率アップ大作戦!」と銘打って、同社が運営する全国40か所以上のホテル、レストラン、温泉や水族館などの料金が最大で半額になるキャンペーンを09年8月30日の投開票日から行う。期限は施設や商品によってまちまちだが、キャンペーン期間内であれば1枚の投票済証で何回でも利用が可能だ。

   内容もまずまず魅力的。フォーシーズンズホテル椿山荘(東京)は全客室の室料を50%割り引く。例えば通常7万9695円の「エグゼクティブスイート シティビュー」(2人1室)が3万9847円。さらにホテル内のレストランでも10%から20%の割引を受けられる。

   その他、箱根小涌園ユネッサン(神奈川県)や下田海中水族館(静岡県)の入場料が50%割引となるなど、北海道から長崎まで同社が運営する全国のホテルやレストランで割引や特典をつけるサービスを行う。

「選挙は全員が関係する時事ネタ。弊社にはまだまだ知れ渡っていない商品や施設があるので、このキャンペーンを機に9月の連休や遅い夏休みにでも利用してもらえるといい」

と広報担当者。投票権のない未成年者も1枚の投票済証につき5人まで同伴できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中