2008年の民間給与 10年前より35万円も減る

印刷

   2008年の民間給与が10年前より35万2000円も減少していることが、国税庁がこのほどまとめた実態調査結果で分かった。

   それによると、給料やボーナス、各種手当を合わせた平均給与は429万6000円。これに対し、10年前の1998年は、464万8000円だった。07年に比べても、1.7%減少している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中