乗用車の平均車齢は7.48年 14年連続の延び

印刷

   自動車検査登録情報協会がまとめた「わが国の自動車保有動向」によると、乗用車が新規(新車)登録されてから抹消登録するまでの平均使用年数は、4年連続延びて11.68年だった。一方、新規(新車)登録されてからの経過年数を示す、平均車齢は14年連続延びて7.487年だった。いずれも過去最高を更新した。登録車の新車販売不振や、使用年数の長期化が顕著になっているかっこうだ。2009年10月14日に公表された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中