「足利事件」 取り調べテープ再生へ

印刷

   栃木県足利市で起きた女児殺害事件「足利事件」で、無期懲役確定後に釈放された菅家利和さんの再審第2回公判が2009年11月24日、宇都宮地裁であった。佐藤正信裁判長は、10年1月21・22両日の公判で、取り調べの録音テープを法廷で再生することなどを決定。菅家さんが「自白した」経緯が公の場で、明らかになると見られる。判決は10年3月26日にある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中