09年の家庭用ゲーム機販売額は5426億円 エンターブレイン調べ

印刷

   2009年の家庭用ゲーム機の国内販売額が5426億円だったことが2010年1月5日、エンターブレインの調べでわかった。前年比6.9%減で2年連続の減少だった。ハードは13.6%減の2164億円、ソフトは1.8%減の3261億円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中