2021年 4月 13日 (火)

酒井法子「大学退学」報道否定 大学側がのりピーメールを公開

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   女優の酒井法子さんが入学を決めた創造学園大学(群馬県)を巡り、「スピード退学になりそうだ」などと報じられたことについて、2010年1月14日、大学側は「退学は100%あり得ない」と断言した。そして、酒井さんが入学式前に大学宛に送ってきたというメールを公開し、「卒業まで真摯に勉強に励むという決意が書かれています」としている。

   マスコミ各社は2010年1月12日に酒井さんの入学式があることをつかみ、大学付近で酒井さんを待ち受けていた。しかし、酒井さんは現れないまま式は終了。混乱を避けるために欠席したとも考えられるが、大学のホームページ上にあった酒井さんの動画や写真がいつの間にか削除されていることもわかり、様々な憶測が生まれることになった。

酒井さんの動画や写真が削除され、憶測が

   東京スポーツは10年1月14日付けトップで「のりピー入学式ドタキャン 退学も」という見出しを躍らせた。同大学の「反学長グループ」は酒井さんの入学に反対で、酒井さんの「介護福祉コース」専攻も白紙にした、などという同大学関係者の話を掲載した。

   また、退学の根拠の一つとして、同大学のホームページ上に掲載されていた酒井さんの動画や、写真が削除されたことを挙げた。09年11月に酒井さんの入学が決まると大学側は大学のPRに酒井さんを起用。動画には

「同じ場所で一緒に学びましょうと、楽しみましょうという気持ちがダイレクトに伝わってきて、凄くそれが嬉しかったです」

などと笑い声を交えながら語っている姿があった。

   しかし、この記事について大学側は、

「酒井さんの『退学』などということは想定外で、100%あり得ません」

と回答した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中