ミクシィ招待制止め登録制に移行 中高年ユーザーが増加?

印刷

   ソーシャルネットワーキングサービスのミクシィが2010年3月1日、招待制を止めて登録制に移行した。これで、これまで利用しにくかった中高年ユーザーが増える可能性も出てきた。

   それまでは、ユーザーからの招待メールが必要だったが、現在はサイトのトップページから、満15歳以上であれば誰でも登録できる。ただ、携帯電話からの認証が必要となっており、同一人物や業者による複数アカウント取得は制限されている。また、マイミクシィが0人の状態だといくつかの機能が利用できないため、利用にはマイミクシィを増やす必要がある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中