2019年 10月 16日 (水)

セール案内や割引情報 ツイッター使う販促広がる

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   急に決まったセール案内や割引情報が、ミニブログ「ツイッター(Twitter)」で発信されるケースがふえている。最近では、無印良品がフォロワー向けにおこなったタイムセールが評判になった。ツイッター上の割引情報のまとめサイトも出現、専門家は「ツイッターの認知度も高まってきた。工夫次第では販促の手段がさらに広がりそうだ」と話している。

   無印良品を展開する良品計画は2010年2月16日、ツイッターの公式アカウント「@muji_net」でフォロワー向け限定セールを急きょ始めた。フォロワー数1万5000人超えを達成した「記念」に行われた企画で、日時は翌17日と設定した。

無印良品「タイムセールなう」

   当日の午前9時半にはセールの詳細が明かされた。午前11時~午後2時のタイムセールスで、無印良品ネットストアアウトレット商品の一部が通常よりも安くなるということが判明。午前11時には「タイムセールなう」とのつぶやきを合図に販売が開始された。婦人向けワンピースや紳士向けセーター、組み立てテーブル、ソファなどの追加案内も続々と流れ、あまりの好評でセールは1時間の延長もあった。

   同社の広報によると、スタートの合図としてつぶやかれた「タイムセールなう」には6431回のクリックがあったということだ。タイムセール情報はRT(リツイート)も頻繁に行われ、フォロワー数も1日で1000人以上増えた。担当者は「ツイッターは有効なツールということがわかってきたので、今後も積極的に利用していきたい」と期待を寄せている。公式アカウントでは次回への意欲もつぶやかれている。

   一方、ツイッター上で割引情報をつぶやくケースも徐々に増えているようだ。

   東京大井町にある寿司屋「すし処さいしょ」。2010年2月4日に一日限定で行われた「ツイッター割引」に注目が集まった。入店時にツイッターユーザーであることを伝え、会計時に画面を提示すると、フォロワー一人につき1円を割り引いた。一方、東京・高円寺駅前にある玩具店「すごろくや」も1月25日~2月7日、似たような割引を行った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中