日本航空 株主優待券廃止を決定

印刷

   会社更生手続き中の日本航空は2010年6月3日、国内線が半額になる株主優待券の発行を取りやめると発表した。当初は優待制度の存続を検討していたが、経営責任の一部を負うべき株主のために公的資金が使われかねないとの批判を受け、断念した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中