映画「ザ・コーヴ」7月3日から全国22館で公開へ

印刷

   和歌山県のイルカ漁を批判的に描き、各地で上映中止が相次いでいる米ドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」について、配給会社のアンプラグドが2010年6月21日、同作を7月3日から全国22館で上映することを発表した。

   3日から、東京のシアター・イメージフォーラムや大阪の第七藝術劇場、神奈川の横浜ニューテアトルなど6館で上映。その後、青森や栃木、沖縄などの16館で順次公開していく。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中