2020年 11月 28日 (土)

子犬を次々と川に放り込む少女 ボスニア発の動画?世界で大捜索

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

情報提供者に2000ドルの報奨金

   海外ネットユーザーは、元動画をYouTubeに投稿したアカウントがボスニア・ヘルツェゴビナのものと特定。また、彼女の話している言語がボスニア訛りのあるクロアチア語であるという指摘もあり、現在、ボスニア中心部在住のクロアチア人ではないかという説が強まっている。

   米国の動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会」(略称PETA)も動きだし、31日には、彼女の逮捕に繋がる情報を提供した人に2000ドル(約17万円)の報奨金を出すと発表した。

   また、New York Daily Newsなどによると、ボスニアでは最近、動物虐待に最大で5000ユーロ(約54万円)の罰金を科すという法律が採択されており、通報を受けた現地の警察も逮捕に向け動いているという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中