トヨタ、派遣社員優先で400人を正社員採用

印刷

   トヨタ自動車は2011年4月1日付で400人の新規採用を予定し、約1700人いる派遣社員から優先的に登用する事を決めた。採用するのは事務作業を担当する「業務職」。同社は10年3月時点では11年4月の「業務職」採用はないとしていたが、業績が改善したことや派遣社員の権限では対応できない領域の仕事が増えたことなどから、今回の採用を決めた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中