みずほ、給与振込ピーク乗り切る

印刷

   大規模なシステム障害を起こしている、みずほ銀行は2011年3月25日にピークを迎えた給与振込の入金作業を無事に乗り切った。「24日中に入金処理がすべて完了した」という。25日朝から、窓口業務やATMなどのシステムは通常どおり稼働している。

   23日に未入金だった1169件、46億円の処理を24日午後に完了していたが、同行は200万件近くの給与振込を抱えているため、稼働が心配されていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中