2019年 1月 23日 (水)

「魔法少女まどか☆マギカ」放送日決定 有休申請や視聴バスツアー企画も

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

中部地区のファンは悔しい思い

   なぜ有休を取らなければならないかといえば、関東地区の場合は放送終了時間が午前4時半頃になる。最終回の余韻に浸るだけでなく、「まどか」についてのブログを書いたり、掲示板での議論に参加したりすると、ずっと朝まで眠れない。そのため、その日は会社に行っても仕事にならないということのようだ。また、学生と思われる人は「学校を休もうかな」などと書いている。

   今回の放送決定に悔しい思いをしている人たちもいる。それは中部地区の人たちで、なぜかといえば、関東や関西よりも放送が3日遅れるからだ。「まどか」がどんなエンディングを迎えるのか、放送を見る前に知ってしまうリスクが高い、と悩んでいる。

   SNS「ミクシィ」では4月12日、「【愛知】魔法少女まどか☆マギカ【フライング視聴会オフ】」というトピが立った。21日に「まどか」を見ようと、貸し切りバスツアーの参加者を募集している。名古屋駅周辺に集合し、バスに乗って「まどか」を放送している他県に行こうというもので、10人集まれば実行に移したいとしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中